生きてればいいよ!

新卒で青年海外協力隊に参加。帰国後3ヶ月でまたベナンに戻って活動を続けている、そんな若者の生きざま。

記憶喪失の男の復讐劇!?アーミル・カーン主演のインド映画GHAJINI(ガジニ)のおすすめポイント

f:id:RicaH:20190911135133j:plain

 

インド映画、GHAJINI(ガジニ)

 

インドの国民的人気俳優アーミル・カーン主演の映画で、彼が演じるのは15分ごとに記憶を失ってしまう障害を抱えた男性。亡くなった恋人の復讐のため、ある人物を狙っているとか。

 

GHAJINIは、インド映画の中で私が2番目に好きな映画です!今回の記事では、GHAJINIのあらすじやおすすめポイントを紹介します。

 

もくじ

 

映画GHAJINIの概要とあらすじ

概要

公開:2008年(インド)

監督:A.R.ムルガドス

音楽:Guzarish、Kaise Mujhe、Behka Main behka 他

~キャスト~

 サンジャイ/アーミル・カーン

カルパナ/アシン・トトマカル

ガジニ/プラディープ・シン・ラワット

スニータ/ジア・カーン  他

 

今回ご紹介する映画GHAJINI(ガジニ)は、公開された2008年当時のインド映画最高興行収入記録を打ち立てた大ヒット作品!!…なのになぜか日本語字幕版がありません。なんで??

 

主演は、インドの国宝級俳優のアーミル・カーン。実は同じくアーミル主演のインド映画「きっと、うまくいく」が2009年に公開され、すぐにGHAJINIの記録を塗り替えました。その他、世界的なヒット作を多く飛ばしている超人気国民的スターです!

 

www.ricahirao.work

 

ちなみに私が一番好きなインド映画はこちら

www.ricahirao.work

 

あらすじ

かつて、インド最大の携帯キャリア会社Air voiceの社長だったサンジャイ。過去のケガが原因で、15分ごとに記憶を失うという障害を負っています。記憶を失う毎に自らよみがえらせる記憶は、恋人のカルパナが殺人事件で亡くなったということ。復讐を果たすためにその犯人の男・ガジニを追う日々を過ごしています。

 

サンジャイの記憶障害に興味を持ち近づいた医学生・スニータの協力によりすべてを思い出したサンジャイは、復讐を果たすべくガジニのもとへ向かいますが…!

 

ラストはなんとなくぼんやりと平和に終わっているような雰囲気になっていますが(笑)、とても悲しいアクション・ラブストーリーです。

 

映画GHAJINIのおすすめポイント

カルパナを見つめるサンジャイの嬉しそうな顔!

f:id:RicaH:20190911143516p:plain

http://knohcs.blogspot.com/2011/06/ghajini-movie-pictures.htmlより

 

もともとの二人の出会いは、カルパナが「Air voice社のサンジャイからプロポーズされて交際している」と言いふらしたことがきっかけでした。サンジャイの部下がカルパナを探して彼女の職場に来た時に、周囲の人たちが誤解したため引き下がれなくなってしまっただけなんですが(笑)。

 

サンジャイのスキャンダルとしてテレビに取り上げられたのを機に、サンジャイがカルパナを探し出して会いに行ったのでした。どういうつもりか聞こうとしたのでしょう。

 

ところがカルパナの優しさや明るさに好感をもち、彼女に部下のように扱われながら一緒に時間を過ごすうちに、さらにカルパナに惹かれるようになります。サンジャイとカルパナが一緒にすごすシーンの随所にちりばめられた、カルパナを見つめるサンジャイ。幸せそうに、カルパナを眺めます。

 

「いい顔してるなあ、アーミル・カーン」と、見ているこっちも満足します(笑)。

 

サンジャイがカルパナに恋をしたシーンの歌と踊りがかわいい

映画GHAJINIでは、いくつか歌と踊りのシーンがあります。その中でも特に私が好きな歌をご紹介します。 

 

 Behka Main behka

 

サンジャイがカルパナに恋をしてしまったんですね。そんな彼の心情を表した歌、踊りです。

 

この動画の中のワンシーンで二人が一緒にすいかを食べているのですが、サンジャイの部下たちが彼に気づいた時の反応と、「困ったどうしよう」とでも言わんばかりのサンジャイの様子が面白いです。

 

 

映画GHAJINIの悲しいポイント

記憶がよみがえるたびにサンジャイを襲う強い悲しみ

カルパナを失って以来サンジャイは、ガジニへの復讐にすべての情熱を注ぐようになりました。ガジニに殴られたせいで負った記憶障害の弱みを自分でも自覚していて、15分たつ毎にタイマーが鳴り、普段使う机や洗面所にはいろいろとメモを貼っています。

 

f:id:RicaH:20190911150848j:plain

https://asdela.org/pics/ghajini-full-movie-720pより

 

そう。15分ごとに、「カルパナはガジニに殺された」ということを自分で自分に思い出させているのです。ガジニへの復讐が、今のサンジャイの人生のすべてだから

 

恋人を殺されたという事実を15分ごとに思い出すなんて、悲しすぎませんか?サンジャイも、思い出すたびに咆哮を上げ、悶絶します。ガジニへの憎しみに、体中が震えます。15分ごとに。

 

結局最期まで恋人の真の姿を知らないカルパナ

正義感溢れるカルパナはそれゆえにガジニから狙われてしまいましたが、実は恋人サンジャイの正体を知りません。

 

どういうことかというと、カルパナはサンジャイのことを駆け出しの俳優だと思っていました。サンジャイにプロポーズされたとデマを流していた割にはサンジャイの顔すら知らなかったので 、本人を目の前にしても気が付かなかったのです(笑)。

 

サンジャイもカルパナに真実を告げようとしたことがありましたが、結局告げずじまい。恋人の本当の名前すら知らないまま、カルパナはガジニに殺されてしまいました。

 

 

まとめ

  • 映画GHAJINIは、「筆者が好きなインド映画2位」のおすすめ映画!
  • 主演アーミル・カーンの演技はやっぱり素敵。 
  • ついつい感情移入してしまう、つらく悲しいストーリー。

 

私がGHAJINIを初めて見た時、カルパナが絶体絶命のシーンは特にスクリーンに目が釘付けだったことを思い出しましたね。正直怖くて泣くかと思いました。

 

残念ながら日本語字幕版はありません。英語の勉強がてらぜひ見てください!!