生きてればいいよ!

新卒で青年海外協力隊。帰国後もベナンで家庭ゴミ収集屋をしている、そんな若者の生きざま。

2019-12-06から1日間の記事一覧

アフリカでは、現地語か公用語どちらを話すべき?

多くの国には、現地のローカルな言語と、国が公用語として認めた言語があります。 植民地化された歴史のある国は、英語やフランス語、スペイン語などが公用語として残っていますね。私が現在住んでいる西アフリカ、ベナンでもフランス語を話します。 今回の…