生きてればいいよ!

新卒で青年海外協力隊。帰国後もベナンで家庭ゴミ収集屋をしている、そんな若者の生きざま。

新型コロナにより全世界のJICA海外協力隊が帰国。なぜ?懸念事項は?

新型コロナウイルスがアフリカで急速に広がっていることから、JICA海外協力隊全員の一時帰国が決定しました。 各国でのクーデターや治安の悪化等により特定の国の隊員の緊急帰国はこれまでにも何度もありましたが、派遣中の隊員全員に一時帰国の措置をとるこ…

西アフリカ・ベナンでの新型コロナウイルスにまつわる状況

世界中で話題となっている新型コロナウイルス。 もともとは2020年1月に中国・武漢で流行したところから始まりましたが、それから2か月が経ちついにアフリカ大陸にも入り始めました。アフリカ大陸での新型コロナウイルス感染者は3月17日時点で、主にヨーロッ…

【Polca企画完了】家庭ゴミ収集のための三輪車を購入しました

Polcaでのクラウドファンディングから早5か月。 >>「ベナンの青年と家庭ゴミ収集をしたい!」との声に答えてくれた57名の皆様から頂いた15万4千円を活用し、先日私たちのゴミ収集車を購入しました!<< 今回の記事では皆様への再度のお礼もかねて、近況報…

ベナンに来て約4か月、亀の歩みでベナンでのNGOの登記完了!

西アフリカのベナンからこんにちは。 JICA海外協力隊の任期が終わった後も引き続きベナンで私が何をしているかというと、一緒に活動した若者たちが今後も継続して活躍できる基盤づくりをしています。2019年10月にベナンに戻ってきて、2020年1月末近く、やっ…

このブログのタイトル「生きてればいいよ!」に込めた思い

こんにちは。ベナンに戻ってきてもうすぐ4か月です。 ブログのタイトルって、文字通りブログの一番表の顔ですよね。タイトルから何についてのブログなのか分かると、とても便利です。私のブログのタイトルからは分かりませんが… 今日の記事では、このブログ…

西アフリカ、ベナン北部の観光地!?タネカココ村に行ってきた

先日、ベナン北部に位置するタネカココ村に観光に行ってきました。 アフリカと聞くと、なかなか観光のイメージは浮かばないかもしれません。今回訪れたタネカココ村には土壁の家々が立ち並び、自然に囲まれた伝統的な暮らしを見ることができる点で、外国人が…

どんな自分になりたい?なりたい自分を体現する人のそばに身を置こう。

12月下旬辺りからすこぶる心の調子がよく、毎日未来の自分のために闘う日々を送っています。 私は周囲からよく影響を受け、沈みに沈むこともよくありますが、逆に言うとそばにつねに刺激を与えてくれる人がいれば簡単にモチベーションを高く維持することがで…