生きてればいいよ!

新卒で青年海外協力隊。帰国後もベナンで家庭ゴミ収集屋をしている、そんな若者の生きざま。

このブログのタイトル「生きてればいいよ!」に込めた思い

こんにちは。ベナンに戻ってきてもうすぐ4か月です。 ブログのタイトルって、文字通りブログの一番表の顔ですよね。タイトルから何についてのブログなのか分かると、とても便利です。私のブログのタイトルからは分かりませんが… 今日の記事では、このブログ…

西アフリカ、ベナン北部の観光地!?タネカココ村に行ってきた

先日、ベナン北部に位置するタネカココ村に観光に行ってきました。 アフリカと聞くと、なかなか観光のイメージは浮かばないかもしれません。今回訪れたタネカココ村には土壁の家々が立ち並び、自然に囲まれた伝統的な暮らしを見ることができる点で、外国人が…

どんな自分になりたい?なりたい自分を体現する人のそばに身を置こう。

12月下旬辺りからすこぶる心の調子がよく、毎日未来の自分のために闘う日々を送っています。 私は周囲からよく影響を受け、沈みに沈むこともよくありますが、逆に言うとそばにつねに刺激を与えてくれる人がいれば簡単にモチベーションを高く維持することがで…

2019年の振り返り

2019年ももうすぐで終わり。 ふだんは一年の振り返りはしないのですが、来年により高みを目指せるために心の整理もかねて、何があったか振り返ってみようと思います。 2019年何があった? 1月 学校対抗清掃コンクールに奔走2月 隊員総会で出前講座3月 隊員間…

西アフリカ、ベナンで過ごすクリスマス

ベナンで過ごすクリスマスも3回目になりました。 ベナンでもキリスト教徒中心に、クリスマスをお祝いします。ただ、日本のクリスマスとはちょっと雰囲気が違います。 今回は、私がベナン人のキリスト教徒の方とどのようにクリスマスを過ごしたかをご紹介しま…

一番の国際協力は、「その国を好きになること」?

少し前にこんなツイートをしました。 ぶっちゃけ「ベナン大好き!」って感情はない。日本をばかにされたり、お金くれって言われたり、ベナンのやり方押し付けたりされるから。でもベナンを離れたらまた恋しくなるんだろうな、この前みたいに。それで、人生で…

ベナンから、人生のすべてから逃げたくなってしまった。

ああ、精神的にまいっています。すべてから逃げたい、超ネガティブモード。 現在はビザ更新のために1週間ほど前から最大都市コトヌーに来ていますが、手続きがうまくいかず、さらに市役所の偉い人からも「もっと学ぼうとしろ」「こんなやり方じゃダメだ」と…